イベントの比較【機種別設定狙い2】

では本題に入りたいと思います。

 

最近あちこちのホールで今日は○○、明日は○○と機種を煽ってきますが本当に狙う価値はあるのでしょうか?

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

例えば

 

A店 【当店のバジリスク絆5台、本日は是非打って感じて頂きたい!!迷わず打てよ、打てばわかるさ!!】

 

B店 【本日はバジリスク絆10台を筆頭にハイスペック機が大チャンス!

 

というメールが来たとします。

 

 

 

 

当然ホールの稼働状況、過去の設定状況によって変わるので一概には言えません。

 

ですがバジリスク絆を打ちたい、狙いたいとしたらA店の方が強く感じてしまうのではないでしょうか?

 

 

 

何より単純に5台なので1/5!!と考えてしまうかも知れません。

 

 

 

 

私の経験上、この2つなら6の入る可能性があるのはB店です。

 

 

なぜならA店の台数は5台、全台系を例外として、ホールは事前に告知した1機種を赤字にするような設定を基本的に打ってきません。

 

 

 

この場合5台全てを軍団に押さえられる危険もある訳です。

 

仮に6を1台入れたとして朝イチからその軍団がシマを占拠、結果6のみ稼働というのは絶対に避けたい所なのです。

takegunn2.jpeg

 

 

 

 

こういう店はよほどの優良店や抽選勝負のサービス台でない限りは全台設定変更しての最高設定4と考えるのが無難です。

 

 

 

 

B店の方はと言うとバジリスク絆と具体的な機種名を挙げているにも関わらず他のハイスペックにも匂わす感じを出して絞らせないようにしています

 

肝心の絆も10台あれば設定6にも期待できます。

 

 

 

 

他のハイスペック機を囮にすれば充分黒字になる為に6を入れられ訳です。

 

ですが当然1/10で設定6では勝負になりません。

 

 

 

 

 

 

ここで傾向を駆使しましょう。

 

最低でも「1/4で6」位には絞れる状況になって初めて勝負になります。

 

 

通常営業とイベント営業、新装営業では傾向を変えてくるホールもあるので一見で行くホールなら負け覚悟で行ってもいいかもしれません。

 

当然最終データと前日までのデータを見比べて今後の糧となるように努めましょう。

 

 

 

 

【特定日について】

 

いわゆる旧イベント日ですね。

 

毎月○の付く日などですが多い店だと月に6回とかある店もあり、これを理由に漠然と行くのは危険です。

 

 

 

 

大抵のホールが月末に売上げを上げるので基本的には後半の特定日の方が強いという認識で良いと思います。

 

勿論年末、年始やお盆、GW、などの連休により解放時期がズレる場合はありますが。

 

 

 

 

 

これが5より後ろの数字の店舗だと給料日の関係などにより中盤の特定日の方が強い場合もあるので要注意です。

 

特に26.7日辺りに土日が絡んで来ると名前ばかりの特定日になるのは明白ですね。

 

 

 

 

セオリーとしては中盤の特定日で解放して、それを見て期待に胸を踊らせている客から月末の特定日でぶっこ抜訳です。

 

どちらにせよ前半の特定日が強いホールは少ないでしょう。

 

 

 

 

私の友人の主任などは前半の特定日にパチンコ北斗の拳を開けまくった事がありました。

 

人気機種なのでガッチリ客を掴むためです。

 

中盤、後半の特定日で回収するつもりだったのでしょう。

 

 

 

 

 

 

ところが客側の鬼引きにより月の北斗の売上が赤字に!本部はカンカンです!

 

こういう事がある為に前半ではあまり無茶できないんですね。

 

 

 

 

当然全部の特定日が強いというのなら平日は基本的に大回収営業しょう。

 

個人的にはそういうお店で設定狙いは難しいと思います。

 

 

 

 

理由は簡単で多くの人が集まる日ならランダムで設定を入れても誰かしらが回してくれるので狙い台を絞らせないように入れてくるんですね。

 

やはり狙いは特定日が月に1日のみのお店か3日ある特定日のうち、いずれか1日を消せるお店がベストだとは思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

Pocket
LINEで送る

関連記事です!

最近の人気記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です