2 店選びについて

これは最重要項目の一つです。

あらかじめ言っておきますが、都内に住んでいる人は半分あきらめてください。

 

スポンサードリンク

 

いくつかの条件をあげます。

 

①設定1を変更せずに毎日使っている店

②店がそこまで繁盛していない

③ハイエナ狙いの客が少ない

④貯玉ができる

⑤会社や家から離れていない

⑥休憩所が充実している

 

などです。

 

逆に厳しい条件は、

 

①繁盛店で平日でも満席に近い状態

②朝に大人数が並ぶ

③ハイエナらしき人物が多々張り付いている

 

こんな店は近所にあってもすぐに候補から外してください。

 

ハイエナ狙いといっても当日のゲーム数で狙えることは少ないと思います。

前日ゲーム数と当日ゲーム数(大当たり0回)を合算した据え置き狙いがメインになります。

逆に当日ゲーム数で拾えるようなところは据え置き狙いでもっと拾える天国店です。

五時レンジャーであれば条件にあう店舗が2店舗あれば十分です。

 

こういったことはどこのサイトでも書いてあることなので、まだどこにも出回っていない圧倒的決めつけ店選び基準を教えます。

 

①店長や主任級のやる気が感じられない。店員の態度が悪い。

店長や主任級は名札や服装で判別してください。店長や主任級が判別できない場合は店員の態度が悪いかどうかをみてください。

店員と店長のやる気は比例します。

設定変更の作業というのは閉店後に店長や主任級のある程度偉い身分の従業員が行います。

全台設定1から設定1に打ちかえる(リセット)のもかなりの作業になります。

そのため、この作業を行えるほどの気合を感じ取れる店長のいる店は危険です。

 

②全体的にダメなチェーン店

①の理由と同じ。ダメなチェーンは連鎖します。

 

③やるきのある店員が入ったが日に日にダメになっていく

①の理由と同じ。ダメは感染します。

 

以下、①同様。

・店員が腰履き

・店員がドル箱交換の時にドル箱で肩をたたいてくる

・店員がウルフヘア

・店員が掛け持ちでバイトしているのを見た

・店イチのアイドル店員が同じ店の店員とつき合っているのを常連が誰も知らない

 

などは攻略の糸口となります。

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

関連記事です!

最近の人気記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です