効果測定【算定した期待値どおりに勝てているか】

一月やそこらで結果がでることは少ないと思いますが、

毎月の収支はしっかり確認しましょう。

 

期待値も計上している人は実際の収支と照らし合わせることができるのでおすすめです。

 

スポンサードリンク

 

時給をつけている人であれば、

一月の総期待値 ÷ 稼動時間 = 1,000円以上あれば上等です。

 

残業よりも楽しく、ストレスフリーで稼げてるのですから。

 

マイナスの人は、期待値を確認してください。

しっかりと目標としている期待値が稼げているのであれば全然問題ありません。

 

しかし、軍資金には注意しないといけないので、五時レンジャーのコントロール方法をあげていきます。

 

 

五時レンジャーコントロール法

 

①「ガンガンいこうぜ」

資金が十分にある状態

 

期待値1,000円でも0円でも、打ちたければ多少マイナスからでも打つ。時にはパチンコも打つ。

ゴッド系にも果敢に手を出す。ゾーンにも早めに手を出す。

 

 

②「みんながんばれ」

多分に儲かっているわけではないが、期待値どおりに収支がでており安定している状態

 

期待値1,500円から打つこともしばしばある。波の大きい機種は控えめ。

 

 

③「いのちをだいじに」

資金が底をつきそうな状態。連日負けている状態。

 

期待値2,000円以上でなければ絶対に手を出さない。1,900円でも。

即やめができ、少しのコインでもお持ち帰りができる機種を好んで打つようにする。

 

 

参考までに。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

関連記事です!

最近の人気記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です