手を出すべきではない?ハイエナ狙い【危険な機種】

ハイエナ狙いをするにもいろいろな種類があります。

 

オーソドックスな天井狙い

 

CZ天井狙い

 

CZ回数天井狙い

 

ここでは本来はやるべきなのですが、下手をすると大けがをする機種を紹介します。

 

スポンサードリンク

 

①デビルサバイバーCZ天井狙い

 

デビルサバイバーは7回のCZが天井となり、7thDay時にCZを引くとAT確定となります。

また、セプテントリオン強襲という強力上乗せゾーンに入る割合も高いです。

推奨狙い目は6thDay(5回目CZ終了後)からといわれていますが、早めに5thDayから狙おうとするのは大変危険です。

CZが引けずに天井を2周してしまったという例もあるので、手堅く6thDayから狙うようにしましょう。

 

 

②リリカルなのはCZ天井狙い

 

リリカルなのはは最大12回目のCZから毎回セットアップチャンスという強力CZとなります。

 

CZ天井とは呼ばれていますが、セットアップチャンスはAT確定というわけではないので(約70%)実質は青天井です。

 

7回CZスルーしている台から狙い目と言われていますが、自分は7回スルーから-37000円までやられたことがあります。

 

また、708ゲーム天井というのも同様にセットアップチャンス確定となるだけで結局は70%程度のAT期待度となります。

 

 

③バジリスク絆BT回数天井狙い

 

バジリスクは最大11回目のBTでAT当選となりますが、

これも最大ハマリを考えてしまうと危険と言えます。

 

ありえないような確率ですが、

毎回500ゲームのBT天井に到達してしまったと仮定すると、

6回スルーから挑戦しても、最大2500ゲームととんでもないゲーム数となります。

 

とは言っても、これらを全て避けてしまうと勝機を逃してしまいますので、危険を念頭に置いたうえで、少なくとも推奨されている回数やゲーム数から打ち始めましょう。

 

ちなみに自分のボーダーは

①は、6thDayから

②は、7スルーまたは400ゲームから

③は、5スルーから

です。

 

財布の中にあまりお金が残っていない時はチャレンジを避けましょう。

また、時間が遅い時も同様です。

 

スポンサードリンク

 

 

Pocket
LINEで送る

関連記事です!

最近の人気記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です