目押しのできないMさん【剛田の憂鬱2】

【前回までのあらすじ】

 

ビッグマウス日本代表のMさんがハナハナを千円で光らせたよ!!

 

 

 

 

Mさんが目を細めたり開いたりしている動作を見て剛田がある事に気づきます。

 

1プレイ、2プレイ、3プレイ・・・・剛田が痺れを切らして話しかけます。

 

剛田「ハナハナの7見辛いですもんね。お、押しましょうか?」

無題

 

スポンサードリンク

 

 

そうです、Mさんはハナハナの7が見えないのです!

 

というかMさんは目押し自体が超下手くそなのです!

 

剛田は上手くフォローしたそうですがMさんのプライドはもうズタズタです。

 

この日以来Mさんがハナハナを触る日は来ませんでした。

 

 

 

 

 

Mさんは剛田以外の人間にもやたらと「パチスロは引きが全てだから」と言って回っていました。

 

これには店員も「いやぁMさんが一番勝ってますよ。うちの店で」とか普通に私に言って来ます。

 

当然その発言に対して私も否定はしません。「あぁ、すごいよなー」と合わせていました。

 

 

 

ですが店員がそう思うのも無理はありません。

 

Mさんは目押し不要の爆裂機ばかりを打っているので出す時に派手な事が多いのです。

 

 

 

さらに5000枚オーバーを2回連続でもしようものなら「今月もう100万勝ってるよ」「え?投資?3000円だよ」

 

剛田曰く投資は90%以上の確率で3000円だそうです。

 

 

 

そこは2000円でもいいんじゃねーか!?と突っ込みたくなりますが「3000円」なのです。

 

 

正にパチスロ版○村ひ○し先生です!

catalog_image_0000075

 

 

 

 

 

 

 

当然剛田はパチスロで勝つ為にヒキが重要でない事をわかっている人間です。

 

 

そんな人間が毎日のように授業「ヒキについて」を聞かされる気持ちを想像してみて下さい!

40-1

 

 

 

私は想像しただけで嫌になります。

 

 

 

 

 

 

Mさんの話はさらにエスカレートしていき剛田に対して授業「俺の女の落とし方」を追加科目として導入する程になりました。

手を挙げる

 

 

 

 

 

当然私はいい加減ガツンと言ってやればいいのにと思っていましたが、剛田はかたくなに「そんな事言ったらかわいそうだろ」の一点ばりです。

 

 

まあ、私に被害がある訳ではないので剛田がいいなら構わないのですが。

 

 

 

 

この時からさらに半年が経過した頃だったと思います。私と剛田があの場所で以外な人物からMさんの秘密を聞くことになったのは・・・・。

 

 

スポンサードリンク

 

今日の記事、まあまあ良かったぞ。という方はタップで投票お願いします!明日からも頑張ります!
にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

関連記事です!

最近の人気記事!

“目押しのできないMさん【剛田の憂鬱2】” への4件のフィードバック

  1. さやま より:

    つ、続きが気になる(ごくり

    • red より:

      このビッグマウスはちょっとおかしいレベルまで達していました。
      次回をお楽しみに!
      あと、学生ナンバーワン争奪戦頑張ってください!(?)

  2. ぽこち より:

    Mさんヤバすぎますねw
    いやー、Mさんの秘密気になりますねえw

    • red より:

      変態の域に達しているビッグマウスってよくいますよね!
      こういった人たちって多分何かのきっかけでやばい方向に行っちゃいそうですね。
      犯〇者とか・・・。
      次回もよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です