消えたサクラ「メッシュ」との再会【サクラの実態4】

そして2016年1月3日、今年の初打ちを迎えます。

 

この日行ったお店は本日知る人ぞ知る全機種に6が投入される激熱、並びもパチスロだけで100人以上はいます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

本当はブラックジャックか絆を攻めたいのですが両機種ともに狙いが1/3程度にしか絞れません。

 

1台に絞れて自信があるのは花火とまどか、AKB薔薇の3機種。

 

連れと相談した結果やはり確実に花火とまどかでノリ打ちする事にしました。

20151210145753 (1)

 

 

 

9時になり整理券が配付されます。7番と8番です。

 

先頭集団は恐らくハイスペックに流れるので余裕で確保できるでしょう。

 

 

 

念の為、連れに「まどかがとれなかったら即AKBな」と告げ車に戻ろうとしたその時です。

 

私達の目の前で20番目位に整理券を取ったのは

 

 

 

 

「メッシュ!メーーーーーッシュ!!」

 

 

 

 

完全にメッシュです!

 

髪型もそのままに当時を再現したかのようなメッシュ!間違いありません!

 

生きていたんです!メッシュが!

 

 

 

 

いやー嬉しくて泣きそうになりましたよ。

 

本人に「メッシュ!お前メッシュだろ!いやー懐かしいなー」と言いたくなりました。
ですがこのホールは過去のホールとはまったく関係のないホールなのでメッシュがサクラで来たのかすらわかりません。

 

 

さらにこのホールでは遊戯台確保券たるものを入場の際に渡され、目立つ場所において置かなければ台を確保できない為(店員のチェックもかなり厳しい)ライター作戦も使えません。

 

 

 

 

結局何の対策もしないままに花火とまどかを押さえました。

 

メッシュは迷う事なくブラックジャックを押さえたようです。この時点で「ああ、間違いないサクラだな」と思いました。

 

 

 

結局連れのまどかは終日高設定挙動で午後8時頃プチボからのキュウベエを確認。

20151210150423 (1)

 

 

差枚で約1800枚、私の花火は差枚で約4200枚でした。

 

ノリ打ちなので一人当り約3000枚の大勝となりました。

 

閉店前にメッシュの様子を見に行くと閉店間際にも関わらずART中!さらにストックがまだ5個も残っています。

 

頭上には6箱のドル箱久しぶりに見たメッシュの無双っぷりに何だか嬉しくなりました。

 

 

 

「じゃあな、メッシュ。またどっかで会おうぜ」

 

冬の冷たい風にそう告げて私は帰路についたのでした。

 

 

スポンサードリンク

 

 

Pocket
LINEで送る

関連記事です!

最近の人気記事!

“消えたサクラ「メッシュ」との再会【サクラの実態4】” への4件のフィードバック

  1. まさ★ より:

    ども、まさ★です。
    いやー、サクラっているんですね…
    うちの地元には設定6なんか絶対落ちてないですわ…サクラもいないと思います。
    メリハリのない、ボッタホールばっかですから(笑)
    たまには、そんな店に行ってみたいです。

    • red より:

      【イエローより】
      分かります。本当ボッタホールばっかりで困りますよね。利益が取れてるうちは一生変わらないと思うので客が一度完全に飛んでくれるのを待つしかありませんね!

  2. より:

    ぐいぐい引き込まれるようにこのシリーズ読んでしまいました。

    2016年1月に確認されたということは現在でもサクラはいるんですね〜。今の時代だと爆サイとかで特定されて書かれてそうですね

    • red より:

      ありがとうございます!
      先週狭山スキー場に行ってきました。
      来週も行く予定です!
      (さやまだけに)

      イエロー自身も2ちゃんによく書かれているのでナーバスになっているようです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です