究極のカレーとは!?【赤出川氏が生み出すGHEEのカレー】

究極の味シリーズです。

 

レッドはカレーが大好きですが、生涯間違いなくトップ、ダンチ(段違い)でトップなカレーがあります。

sketch-1452225833644

 

 

 

 

ちなみにレッドは世の中のカレーを全て食べたことがあるわけではありませんし、ほんの一部のカレーしか食べたことがないと言えるでしょう。

 

 

 

しかし、世間でうまいと言われているカレーを食べてみても、全然うまいと思えないのです。

(言い過ぎです。ココイチのロースカツカレーが大好きです。)

22855877

 

 

 

カレー激戦区の神保町のカレーもいくつも食べてきましたが、全く物足りないと感じてしまうのです。

(言い過ぎです。ココイチのロースカツカレーをいつも食べています。)

22855877

 

 

 

 

 

このカレーを食べてからは・・・。

 

 

 

 

 

 

その、生涯一の衝撃を受けた、レッドが無双だと感じるカレーを紹介したいと思います。

 

あくまでも紹介ですので、強制ではありません。

 

 

 

 

 

 

その名も「GHEE」。

 

 

 

 

ルーツは昔、原宿のクロムハーツの近くにあった「GHEE」という店のカレーです。

 

 

 

 

 

この店は、若き日のNIGO氏(APEのデザイナー、牧瀬里穂のダンナ)が働いていたり、俳優の浅野忠信氏や作家の村上春樹氏が通っていたりする伝説の店でした。

a-bathing-ape

 

 

 

 

 

 

その後色々な経緯を経て、現在に至るのですが、全国に「GHEE」の系譜を受け継いだ店が存在しています。

(入手した情報によると、

東京(数店舗あり)、北海道(現在未確認)、京都 Kamal -カマル-(都内にもあり)」、新潟VOVO(都内にもあり)」etc…?)

(※ブログ内画像は各店の画像を色々と使っています)

 

 

 

 

最強のカレーを生み出すのは赤出川氏

 

 

かなりのぶっきらぼうなお方ですが、カレーに懸ける情熱は並大抵のものではありません。

 

 

640x640_rect_44220418

代表作「ビーフカレー(激辛、ココイチの5辛は余裕であります)」を食べている時に

水を飲みすぎて怒られたことがあります。

 

 

「水なんて飲んだら余計辛くなるだけなんだよ!」と。

79e376ee

 

 

 

 

 

2大巨頭は「ビーフカレー」「バターチキンカレー」ですが、

 

ビーフカレーは常人で食べられる保証はないくらい辛いです。

 

しかし、うまいですが。

 

 

 

 

 

 

 

水を飲みすぎて赤出川氏に怒られたくなければ、「バターチキンカレーとキーマカレーのコンビ」

 

をおすすめします。

c277c92c2b22da8594f962836f486c9d

【さらに画像下部の福神漬け(?のようなもの)がまた無双です】

 

 

バターチキンカレーはケタチ(桁違い)にうまいですし、キーマカレーも食べたことがないと思うぐらいの個性派です。

 

 

 

 

imagesJ8RUG1XU

(野菜カレーは個人的におすすめできませんが…。もちろんファンはたくさんいます。)

 

 

 

 

赤出川氏の特徴は「いきなり行方不明になる」ことです。

 

 

今まで何店舗も転々とし、行方をくらますことが多々ありました。

 

それぐらいニクイお人なのです。

 

 

 

 

今もどこにいるのかははっきりと定まっていません。

 

ただし、有力情報は今だ「東京都新宿区のCAFE DE MOMO」にいるようです(未確認)。

(レッドは過去3回位食べに行きました)

 

 

 

 

そして今「GHEE」を名乗っているのは、こちらのようです。

GHEE(食べログより)

(ちなみに詳細地図左上の「シャーレー原宿」付近にある「CURRY UP」もGHEEの系譜を受け継いでいる店です。【NIGO氏プロデュースの店です】

確かに赤出川氏の魂をしっかりと受け継いでいました。)

 

 

 

 

 

さあ、調べて探し出し、そして喰らへ!!

 

 

 

今日の記事、まあまあ腹が減ったぞ。という方はタップで投票お願いします!明日からも頑張ります!
にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ
にほんブログ村

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

Pocket
LINEで送る

関連記事です!

最近の人気記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です