勝手にジャンケン大会開催!(レッド主催)【台を横取りされた時の大人の対応2】

 

 

 

 

 

 

前回の続き

「台をかすめ取られたレッド、最良の判断は何なんだ!?」

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

若者は自分の早さを主張している。

 

このまま去るのも許せない。

 

 

ではどうすれば良いのか。レッドは苦渋の決断を迫られました。

 

 

そして挙句の果てに出した判断は・・・

 

 

 

 

「ジャンケン大会だこのヤロー!!」

 

puffer

 

 

・・・でした。

 

 

 

満員御礼の店ですから会場のボルテージは最高潮!

 

特S席(すぐそば)にいる観衆がどよめき立ちます。

 

yjimage-7

 

 

 

 

別にこちらの宣言に従う必要は全くないのですが、ギャラリーがここまで盛り上がってしまっては若造も引くことはできなかったのでしょう。受けて立ちました。

 

 

 

そしてさすがに店員も「この戦いを見届なければならない」という意味不明な使命感にかられてリュウケン役を努めだしました。

 

yjimage-13

 

 

 

真の伝承者が決まるのです。

 

 

 

 

 

店員「それではいきます!ジャーンケーーーン・・・!!」

 

 

若造「ちょ、ちょっとまって!」

 

若造が一呼吸を入れました。

 

 

 

 

敵もさる者です。レッドのサンシャインディメンションの領域に足を踏み入れていることに気づいたのです。

 

o0600040112278672297

 

 

 

ギャラリーも敵、店員も敵といったこの状況ではレッドのオーラに飲まれてグーを出していたでしょう。

 

 

 

 

しかし、さすればレッドの手はこれしかありません。

 

 

 

 

 

店員「ジャーーン、ケーーーーン!!」

 

 

 

 

レッド「チョキ」

 

 

 

 

 

 

若造「チョキ」

 

 

 

 

yjimage-1

 

 

 

 

観衆「おおおおおーーーーっっっ!!!」

 

 

 

yjimage-2

あいこです。観衆がどよめきました。

 

 

 

 

 

チョキしか出せなかった。相手の一呼吸がそうさせたのです。

 

絶対的不利の状況から五分まで戻してきた若造はたいしたものです。

 

 

 

再戦!

 

 

 

店員「ジャーーン、ケーーーーン!!」

 

 

 

 

 

レッド「パー」

 

 

 

若造「チョキ」

 

 

yjimage

!!!!!!

 

 

 

 

 

 

勝敗は決しました。

yjimage-3

 

 

若造は当然だろといった感じで席に着き、打ち始めました。

 

 

 

 

 

 

しかしレッドとしては、悔いはありません。

 

それどころかジャンケン大会で応援してくれた常連さんやかわいい店員さん、

 

そして祈るようにテレビの前に居続けてくれていたであろう故郷の家族に感謝してもし切れない気持ちでいっぱいでした・・・。

 

 

yjimage-4

 

 

 

 

そしてレッドは、その若造が「1000ゲーム付近で単発終了したことを見届けてから帰る」という大人の度量を遺憾なく見せつけていったのでした・・・。

 

スポンサードリンク

 

Pocket
LINEで送る

関連記事です!

最近の人気記事!

“勝手にジャンケン大会開催!(レッド主催)【台を横取りされた時の大人の対応2】” への6件のフィードバック

  1. まさ★ より:

    ども、まさ★です。

    あ、新しい(爆笑)

    レッドさんが勝ったらもうひと悶着ありそうでしたが、やっぱそんな台はダメですよね。
    ケチついちゃってますからw

    • red より:

      仕方なく主催してみました・・・
      いやー、内心は悔しかったですね。この若造にくれてやるとは!

  2. くま子 より:

    お久しぶりの更新お疲れ様です♪

    オチはレッドさんらしいですね!
    さらに見届けるという( *´艸`)

    私なら怖くて見れません(´・ω・`)

    • red より:

      お久しぶりです!3つもブログをやるという自滅行為にて自分の首をしめております。
      またお邪魔させていただきますね!

  3. ハム より:

    おもしろい記事でした!
    頑張って書いてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です